Q. ダンススタジオは若い人ばかりのイメージ。なじめるか心配です。

A. 波恵ダンスは年齢層が幅広いのも特長です。中学生以上から大人のクラスになりますが、OLの方、主婦の方も多く、親子ほど年齢差があるメンバーさんでも友達のように仲良くなっていたりします。「学生」「親」「上司・部下」などの普段の肩書きを忘れて没頭できるのも、ダンススタジオの楽しみの一つでは。レッスン時は皆さんジャージなどの軽装ですので、年齢はあまり気にならないようですよ。

Q. 発表会はありますか? 必ず出ないといけないのでしょうか。

A. 年1回4月に県文化センター大ホールで開催しています。出演は強制ではありませんので、希望しない場合はもちろん出なくてかまいません(逆に希望すればどなたでも出演できます)。レッスンの中で練習を行いますが、出演しない人もいっしょにレッスンできるようになっていますし、発表会関連とは別の通常のレッスンもあります。
 発表会は、レッスンの成果を出し切る"達成感" や、仲間とひとつのものを造り上げていく"感動"、そして「大勢の観客を前にライトを浴びてステージに立つ」という ”非日常”を体験できる貴重なイベントでもありますので、ぜひチャレンジしていただければ嬉しく思います。発表会についてはスタッフにお尋ねいただければ詳しくご説明いたします。

Q. 人前で踊るイベントなどはありますか?

A. 毎年、福島の夏まつり「わらじまつり」の"ダンシングそーだナイト"に参加しています。希望参加で強制ではありませんが、おまつりですので、ぜひ楽しんで参加していただければと思います。参加費は、衣裳や事務費用に充てるため、例年一人3,000円を負担していただいています。毎年6月頃にスタジオ内に告知しますので、詳しくはスタッフにお尋ねください。