新型コロナウィルス対策について(6/4更新)

 波恵ダンスでは、新型コロナウィルスの対策としまして、会員の皆様の健康と安全を第一に考慮し、次の通り必要な対策を実施しております。

・来館者向けのアルコール消毒液を設置し、正しい使用方法を提示しております(特にお子様・学生さん等には直接指導をしております)。
・トイレのタオルを全て撤去いたしました。使い捨てのペーパータオルを設置しております。
・スタジオ使用中および使用前後の換気、床・ドア等の消毒を常時行なっております。
・スタッフ一人一人が、マスクの着用・手洗い・うがいや咳エチケットなど必要な対策を実施しております。

・レッスンとレッスンの間の換気, 消毒の時間を確保するため、当分の間各クラスとも、5分短縮授業を行っております。

 感染予防対策として、スタジオご利用の皆様にも下記の点につきまして、協力をお願いしております。ただし、 福島市での感染者発生が1ヶ月以上ないこと・「緊急事態宣言」が全国的に解除になりましたこと・また「熱中症対策」についてのスポーツ庁からの指針を受けまして、マスク着用等について一部変更しております。

<スタジオご利用の皆様へ>
・入館時には、消毒液による手指の消毒及び、手洗いの徹底をお願いいたします。

・発熱や咳、喉の痛み、風邪等の症状がみられる方は、レッスン受講をお断りいたします。また客観的に体調不良であると判断される場合は、スタッフより退館等の指示をさせていただく場合があります。

・スタジオ利用中は、マスクの着用をお願いいたします。ただし、レッスン中のマスク着用は(人との間隔を十分とる・不必要な会話しない、という対策をした上で)自由といたします。

・もうしばらくは、県をまたいでの不要不急のお出かけはなるべくお控えいただき、仕事・学校等で行き来する場合は体調管理に十分注意し、上記感染予防対策の徹底を特にお願いします。

・普段から、マスクの着用や咳エチケット、手洗い・うがいの励行と規則正しい生活(食事・睡眠)など、日常生活における基本的な感染予防にも努めてくださいますよう、お願いいたします。

マスク着用については、こちらを参考にしております。