シティハーフマラソン応援しました!

5月19日(日) に開催された 「ふくしまシティハーフマラソン」の応援で踊りました。

 市内要所がコースになりますが、スタジオ前の県庁通りもコースになっており、出場者の皆さんのスタジオ前通過に合わせて、道路の両サイドで、スタジオ生ジュニア大人合わせて約60名がキラキラのポンポンを持ってダンスで応援しました。

 福島テレビさんのニュースでも応援の様子が流れました!
・ショートバージョン
・ロングバージョン

発表会が開催されました

 スタジオ恒例の発表会を、4月27・28日(土・日)島テルサFTホールで開催しました。
 今年は「LOVE & PEACE」というテーマで、子供から大人まで、約130名が出演、躍動感あふれるダンスをご覧いただきました。
発表会の詳しい内容は、後日イベントのページに掲載いたします。

シティハーフマラソン応援しました!

5月21日(日) 開催された 「ふくしまシティハーフマラソン」の応援で踊りました。

 市内要所がコースになりますが、スタジオ前の県庁通りもコースになっており、出場者の皆さんのスタジオ前通過に合わせて、道路の両サイドでで、スタジオ生30名がキラキラのポンポンを持ってダンスで応援しました。

シティハーフマラソンの詳細はこちら

発表会が開催されました

 スタジオ恒例の発表会を、4月30日(日)キョウワグループ・テルサホール(福島テルサ)FTホールで開催しました。子供から大人まで、約130名によるステージで、躍動感あふれるダンスをご覧いただきました。

 例年会場の県文化センターが地震により使用できないため、初めて”福島テルサ”での開催となりましたが、限られた客席数で、ご覧いただく皆様を収容できるよう、3回公演となりました。
 1日で3公演はスタジオ初!ハードスケジュールでしたが、関係者皆様のご協力のおかげで無事開催することができました。

 発表会の詳しい内容は、後日イベントのページに掲載いたします。

10月もイベント出演しました

 10月1日(土) まちなか広場で開催された「どうゆうかいまつり」、10月10日(月・祝)に福島ガスさん主催で行われた「くらしのガス展」にそれぞれ出演させていただきました。

 いずれも、ジュニアB・Cから大人まで約50名が出演、ジャズダンス・キッズダンス・ストリート・フリースタイルジャズ、といろいろなジャンルのダンスを楽しんでいただきました。
 くらしのガス展では、途中波恵先生による「かんたん体操」コーナーもあり、ご来場の方々やスタッフの皆様にも体を動かしていただいて、好評でした。

 今年のイベント出演は全て終了し、レッスンは来年4月の発表会に向けての練習に本格的に入ります!
(発表会については、またあらためてお知らせします)

発表会が開催されました

 スタジオ恒例の発表会が、4月24日(日)パルセいいざか コンベンションホール(ホール)で開催されました。子供から大人まで、約130名によるステージで、躍動感あふれるダンスをご覧いただきました。

 なお、会場では来場者の皆様に「ウクライナへの支援募金」をお願いいたしましたが、おかげさまで2回の公演で、合計132,432円の義援金を集めることができました。皆様のご協力に感謝いたします。

 発表会の詳しい内容は、後日イベントのページに掲載いたします。

4/27追記:募金は4月26日に石山本人が福島民報社・福島民友新聞社を訪問し、各社を通じて寄付させていただくよう、委託してまいりました。

発表会については当日の福島テレビニュースや、新聞社でも取り上げていただきました。下記のリンクからご覧いただけます。

4/24付 福テレ WEBページ
4/25付 福島民報社さんWEBページ

運動会でダンス指導

 11月6日(土) 、福島十六沼公園で開催された「親子大運動会inふくしま」で、ダンスの指導を行って来ました。この運動会は「東日本大震災」を契機に福島民友新聞社主催で毎年行われているもので、今年で9回目になります。
 昨年に引き続きの担当で、初めの準備体操と種目の中の「君こそがダンシングヒーロー!」のダンス指導を担当しました。

新聞記事はこちらから。

発表会が開催されました(5/10追記あり)

5月10日追記
*開催から2週間以上経ちましたが、感染者・クラスター等発生することなく、無事に終えることができました。感染予防対策にご協力くださった関係者の方々・ご来場の皆様に感謝いたします。

 スタジオ恒例の発表会が、4月18日(日)福島県文化センター(とうほうみんなの文化センター)大ホールで開催されました。子供から大人まで、約120名によるステージで、躍動感あふれるダンスをご覧いただきました。

詳しくは、イベントのページをご覧ください。